BACK
2021.06.11 離婚・男女問題

40代男性/財産分与調停成立/養育費調停成立/財産分与/元配偶者の再婚による養育費減額

事件概要

・既に調停離婚が成立していたが、元妻側から財産分与として600万円の支払を求める調停申立てを受けた。

・調停離婚時に養育費について月額4万円で合意したが、元妻側が再婚し、再婚男性が養子縁組したため、養育費の減額を求めたい。

解決結果

・財産分与については、対象財産の評価額を争ったり、別居後負担した相手側の生活費用を主張したりすることで、最終的に200万円の支払にまで減額しての調停合意成立となりました。

・養育費については、月額1万円の支払に減額することで調停合意が成立しました。

BACK TO THE LIST
CONTACT

どのようなことでも、まずはお気軽にお問合せ下さいませ。

電話でのお問い合わせ 電話でのお問い合わせ

03-6452-4333

電話受付 全日(平日・土日・祝祭日)9:00~21:00
※事務所でのご相談の際は、事前のご予約が必要となります。
メールでのお問い合わせ メールでのお問い合わせ